アンダーヘア脱毛のOラインとはどこの部分?

一口にアンダーラインといってもVライン、Iライン、Oラインの3つのラインから構成されています。ではOラインとは一体どこの場所のことをいうのでしょうか。

 

Oラインというのは肛門周辺のことを言います。ですのでアンダーヘア脱毛でOラインの脱毛と言えばこのあたりを脱毛することになります。

 

Oラインの脱毛をしなくてはならないの?と不思議に思う方もいるかもしれませんが、この部分は意外と不潔になりやすく、きちんと脱毛してあげることによってこれを解決することができるんです。

 

しかしOラインの脱毛をするのはどうしたら良いのかよく分からないという方もいますよね。

 

VラインやIラインといった部分は普通に光脱毛などでも脱毛できそうなものですが、Oラインも果して光脱毛が可能なのでしょうか。結論を先に述べると、粘膜部分に照射することはできませんが、その周辺のOラインの脱毛なら光脱毛でOKです。

 

ただ、事前にカミソリやシェーバーなどを使って短くカットしておかなくてはならず、脱毛サロンによっては別料金でしか電気シェーバーを当ててくれないというところもあります。

 

アンダーヘアの脱毛コースの中でOラインが含まれている場合は肛門周辺の脱毛も一緒にしてくれるということになりますので、気になる方はOライン脱毛にも対応している脱毛サロンを探してみましょう。

 

ただし人によってはOラインに全然ムダ毛が生えてこないという人もいます。そのような場合はすべてのアンダーヘア脱毛がセットになっているコースだと無駄なお金が発生してしまう可能性もあるので事前に確認しておきたいところですね。