自分でできるアンダーヘアの自己処理方法

アンダーヘアの処理をするのに脱毛サロンや脱毛クリニックを利用することに抵抗があるという方もいるでしょう。人にデリケートゾーン部分を見られるのが嫌だという気持ちはよく分かります。
そこでここでは、自分でできる、アンダーヘアの自己処理方法について紹介していきたいと思います。

 

おすすめの脱毛方法は?

アンダーヘアの自己処理を行う際には仕上がりの美しさ、肌に負担が掛からないという点から光脱毛を利用することをおすすめします。

 

最近では家庭用脱毛器も高性能なものが手軽に購入することができるようになってきていますので、これらを上手に活用していくことで色素沈着などの肌トラブルを極力回避しながら綺麗に脱毛することができます。

 

ただし、アンダーヘアは自分からはよく見えない部分もありますので火傷などに十分注意を払いましょう。

 

カミソリやシェーバーを使う

手軽にできる、コストが安いという点からアンダーヘアの自己処理にカミソリやシェーバーを使用している方も多いと思います。

 

ただしこれらの方法を選ぶと頻繁に自己処理をしなくてはならない、肌への負担が大きいため乾燥肌や色素沈着、埋没毛などのリスクが高いということは踏まえておく必要があります。

 

また、カミソリやシェーバーを使った後は肌が非常にデリケートな状態になり、そのままの状態だと高くなったりかゆみが出てきたりする場合がありますので入念な保湿ケアを行ってあげるようにしましょう。

 

ワックスを使う

アンダーヘアの自己処理の中で最近人気が高まっているのがワックスです。ワークスは毛根から引き抜くためアンダーヘアが次に生えてくるまでの期間が長いというメリットがあります。また、処理をしたとのチクチクした感じもありません。

 

ただし、皮膚へのダメージが大きく埋没毛のリスクが高いこと、それなりの痛みが生じることなどがデメリットとして挙げられます。